スタッフvoice

スタッフの生の声

女性スタイリストも活躍するサロン環境

年齢・キャリア問わず活躍できる環境

スキルアップを促進させてくれる環境

​色々なケースに対応できる様に、随時職場環境を整えています

​スタイリスト

一度は諦めた夢にもう一度向き合いたくて、早く実現できると直感した環境

​[年齢]23歳
[入社年]2018年 中途アシスタント採用
[キャリア]ジュニアスタイリスト
[デビューまでの月数]7ヶ月

​美容学校卒業後、一度他県の有名サロンに就職しました。でも、アシスタントあるあるですけど、レッスンが辛く感じて、仕事もアシストばかりの毎日で、休みも一般の人たちと違う等の美容師の仕事の不満解消が出来なくて結局辞めてしまいました。

そして、違う業種についたんですけど、やっぱり同じような不満が出てきて、結局仕事に対する自分が出来ていなかったと振り返ればわかる事なんですけど当時は、未来が見えなくて、自分が社会でやっていけない事に焦りと不安の毎日を過ごして悶々としていました。その後、やっぱり初心に抱いたカッコいい美容師になりたいって夢を思い返して、このサロンに面接希望を出しました。面接して思ったことは今でも覚えていますが、「中途の自分でも早くデビューできる」と感銘したことです。出遅れたキャリアを、先輩や社内講師の方々が全員で関わってくれる事で、自分のやるべき事が定まり集中して技術の習得に取り組む事が出来ました。結果、入社7ヶ月でスタイリストデビューを果たす事ができて、今は、トップスタイリストを目指して、技術以外の勉強に頑張っています。

思考習慣や、取組の修正方法等、今まで経験では成長できなかった事が学べて、技術力以外にもいろんな力がついてきている事が楽しく感じられます。

​今後は、自分も他の人に良い影響を与えられる様な美容師力を高めていきたいと思っています。

アシスタント

​学生時代の同期よりも抜きん出てデビューしたい

​[年齢]21歳
[入社年]2018年 新卒アシスタント採用
[キャリア]アシスタント
[デビューまでの月数]

憧れたメンズサロンに入れた事はすごく嬉しかったです。

​学生時代から、メンズサロンのメンズ専門の美容師になりたかったので、地元で条件が合って、望んだ環境でラッキーでした。東京に挑戦する同期もいる中、焦りや劣等感はなかったですけど、絶対に同期の中で一番にデビューしてやる!って思ってました。

まだ、新米なので30歳以降の人生は明確にはイメージできませんけど、先輩方を見ていると将来性のある分野の仕事だと思っています。そして、入社当時に社長にもコミットしましたがGT-Rを買って所有できる美容師になりたいと思います(笑)

​スタイリスト

優しくて、楽しい、時には、自分の甘さを正してくれる仲間がいる

​[年齢]23歳
[入社年]2017年 新卒アシスタント採用
[キャリア]ジュニアスタイリスト
[デビューまでの月数]18ヶ月

デビューまでの期間は、技術習得に集中できて、わりかし早くデビューが実現したと思います。

自分の努力は当たり前ですけどありました。でも、それと社内Academyがあったおかげで、効率の良い技術を学ぶ場が良かったと思います。社内講師には、デザイン系のスタイルを学ぶADVANCEと、刈上げスタイルを学ぶBASICの2つあり、自分の得意不得意も客観的に見る事ができています。

理容師の講師が教えてくれる刈上げテクニックは、今の時代のトレンドスタイルを創る上でも欠かせない技術でしたし、ロジカルに学べるのが楽しく学ぶ事ができました。

レッスンも90分以上するな(笑)って言われて、初めは困惑しましたが、おかげでプライベートも充実させられる環境で他の店と違いメリハリがあると思います。

先輩、後輩も仲いいし、人間関係はすごく良好な風土ですし、飲み会やレクレーションでは年齢関係なく楽しめます。相談事等は親身に受け答えしてくれて頼れる先輩ばかりでしたので、自分も後輩の人たちにも頼られる人間になろうと思います。

​他のサロンでは学べない技術内容は、これからのメンズ業界では財産になると思いますし、お客様から支持を受ける美容師として頑張って行きたいと思います。

女性スタイリスト

​人生の展開に応じた女性キャリアもあって安心感があった

​子育てと仕事のやりがい両立できます

​[年齢]33歳
[入社年]2018年 中途アシスタント採用
[キャリア]スタイリスト/ACADEMYスタイリスト
[デビューまでの月数]18か月

アシスタントから頑張ってきて、ヘアショーやサロンワークで活躍できて充実した独身時代でした。

結婚をしたことで、それまでの人生観と大きく変わり、将来の事をよく考える様になりました。

主人も美容師をしているので、生活習慣等には大きな変化はなかったんですが、出産してママになりそれまでの仕事の仕方で続ける事ができるのかという不安が出てきました。メンズサロンでは珍しい女性スタイリストとしてまだまだ輝きたいという気持ちと、家庭とのバランスをどうとるかと迷っていた時に、キチンと産休/育休を考えてくれて、復帰後は時短社員として働くことができて、すごく安心した記憶があります。

今は、時短社員としてサロンワークや外部のセミナー講師として頑張っています。ママ美容師としてもキャリアを上げられる事が嬉しくやりがいにもつながっています。

私が育ててもらったように、後輩の女性美容師にして頂いた愛情を伝えられていけるように後進の指導も頑張って行きたいと思います。そして女性ならではで、想い、創るメンズヘアを強みに世の男性を更に魅力的にできるメンズONLY美容師として頑張っていきたいと思います。メンズサロンって何かトンガっているというか怖いイメージを持たれがちみたいですけど、全然そんな事はなくて女性美容師にとっても他の美容室で活躍する感覚で安心ですよ。

​今は、念願のマイホームの新築計画を立ててます。女性美容師にとって30代前後は大きな変化があり重要な時期だと思いますが、若いころに美容師としての働き方を考えて選択したおかげで、人生の展開に応じて働き方が広がっていき、夢が広がり、充実して安心できる会社だと感謝しています。

女性スタイリスト

メンズサロンにおける女性スタイリストのトッププレイヤーになりたい

​[年齢]23歳
[入社年]2016年 新卒アシスタント採用
[キャリア]スタイリスト
[デビューまでの月数]20ヶ月

美容師を志したのは、学生時代でした。就職する時期に様々なサロンを見学させてもらい、色々と考えた結果、「男性カットを習得してから、女性の技術を習得した方が細かな仕事が出来る美容師になれる」と思い、メンズサロンの就職をしました。結果として、メンズカットの奥深さや無限大のバリエーション・表現があるって事に気づき、メンズ技術の追求が楽しくて、メンズ業界では珍しいトップ女性美容師を目指しています。地方からメジャーになる目標もありますし、他の美容師とは違う特徴も必要と思います。

人一倍不器用だと思っているので、結構努力しました。それ以上に、先輩のアドバイスで辛い事もすぐに課題として変換できてクリアしてきました。年齢層が広い会社でしたので、大人の先輩方からも可愛がってもらえて、ご飯や飲みでストレス発散とかアドバイスもらったり、女性の先輩のお家に泊まらせてもらったりと温かい人間関係の中で頑張れたのも良かったです。一言でいえばズバリ!人情味が厚い会社だと思います。私も、女性美容師の在り方として珍しく思われるメンズサロンの女性スタイリストですが、刈上げには講師やお客様から好評で、私にとっての大きな武器となりました。他の美容師さんとの差別化ができるチャンスと思って技術だけでではなく、属性対応してご提案の幅が広がる女性美容師として努力していきます。もっとメンズ業界は女性美容師の活躍は少ないですが、私たち女性美容師が先行して、女性美容師の在り方の選択肢が広がればいいなぁと思っています。

店長

中途採用でも十分なキャリアパスチャンスがある!セカンドキャリアを見据えて

​[年齢]33歳
[入社年]2018年 スタイリスト採用
[キャリア]店長/スタイリスト
[デビューまでの月数]-

結婚して間もなく、東京から地元九州に帰ってきました。その際、今後の美容師としての仕事、キャリアを見据えて考えてメンズサロンを選択しました。メンズサロンに絞って色々と見学、面接を受けて、中途スタイリストとして採用を受けました。それまでに結構men'sカットが好きで、美容師でも刈上げ技術には自信がありましたが、この会社は理容師が社内講師として美容師に理容仕込みの刈上げを共有できる環境と仕組があり、美容師である自分は更に技術が向上しました。

スタイリストとして活躍しつつも、サロン運営や後進の指導、美容学生への折衝など自分だけでなく、他に影響を与える仕事がしたくなりました。それは、感覚やイメージで仕事をしてきた20代の時の思考だけではなく、建設的なロジカル思考を身に着ける必要があり、これも30代にして仕事が楽しくなる良いキッカケになりました。

30代ともなれば、サロンワークだけをして過ごす事にも何か不安を感じ出す時期だと思います。自己啓発したり、自分なりに努力する事も重要ですが、組織で仕事をする事で、必然にそういった慣習が身につくことが一番の経験値向上に繋がったと思います。

中途採用でも、実力と資質があれば十分にキャリアアップできる環境と、選択できるキャリアパス制度は、他のサロンにはあまりないと思います。

​中途採用スタイリストの自分にも、ちゃんと話を聞いてくれてキャリアパスの機会を得られたので、チャンスが多い会社だというのが実証だと思います。

大人の美容師になるにつれ、理想と現実の乖離が起こってしまいがちですが、メリハリをしっかりと持ち、充実した人生を送る意味でも、仕事の質や、役割に応じた自分を活かせる事が大事で、それを叶えられる会社だと思います。

現に勤続年数に関係なく、チャンスをもらい、実現できています。

人間関係も、先輩・後輩は仲が良く、その人の事を想って愛情を以て関わる社内風土です。

​今後は、組織力を上げてメンズサロン、メンズ技術の流布に貢献できればと思います。

​社内Academy講師

​メンズに関して一生ものの技術と、人財の育成

​[年齢]50歳
[入社年]2015年 中途スタイリスト採用
[キャリア]社内講師/スタイリスト
[バックボーン]理容師

私たちの社内教育は、かなり充実した仕組になっています。理容師・美容師が多数在籍しており、それぞれの得意分野を講師陣が精査を行い、カリキュラム化しています。しかも、メンズに特化した内容です。

他の一般サロンでは、女性のスキルのカリキュラムは十分に準備されているにも関わらずメンズに関しては整備が整っていないのが現状ではないでしょうか。しかし、世の中の半分は男性であり、その男性も美容室を利用する方が大半です。私たちは、その市場をビジネスチャンスと捉えていると同時に、人材育成のシステムを作り上げています。

それが、社内Academyをプラットフォームとしたシステムです。

理容師は、刈上げをはじめとする「線・面・収まり・締り」といった技術に特化した技術知識の投与を行い、美容師は「軽さ、毛束、流れ、スタイルバランス、フォルム」といった表現技術の投与を行います。

それぞれが対立する事なく、ロジックとしてカリキュラムを組んでいますので、かなり濃厚な内容となっています。

それぞれの担当する講師を分業する事で、教える側の仕組も出来上がっていますので、効率的な環境といえるでしょう。そして、何よりも、新卒アシスタントのデビュー月数の平均が18か月と非常に短期で実現できている事は、当人だけでなく、ご家族や、お客様、そして会社をはじめとする社会への貢献といっても過言ではないと自負しています。根拠は、教育の在り方とその仕組である社内Academyであるといえます。

​決して技術力が低い技術者をお客様に入客させる事はありませんし、若年でも活躍できる様に品質の下限を設定して教育していますので、お客様にも安心してサロンをご利用頂けると思います。

私たちの年代の者は、昔でいう修行、丁稚の名残りが濃ゆい時代でした。一人前になるには長年の下積みが必要とされていましたが、現代では、効率的な育成が求められますし、何よりも当人の人生設計が遅延する等の弊害を発生させてしまう事になりかねません。

私たち講師の使命は、志を持った後輩たちを円滑にあるべき処まで導き、引き上げる事だと考えています。

技術的な事柄だけではなく、仕事の組み立て方や、人間関係の関わり方、また社会人としての教養等、人財を育成する事を心がけて、愛情を以て関わっています。

スーパーバイザー/社内ACADEMY講師

中途採用でも十分なキャリアパスチャンスがある!セカンドキャリアを見据えて

​[年齢]38歳
[入社年]2015年 スタイリスト採用
[キャリア]SV/講師スタイリスト
[バックボーン]美容師

美容師として、国内のセミナーや海外でのヘアショー・講習等を行ってきました。

私たちの会社は、成長志向が強く、とてもやりがいのある美容師人生を送っています。

技術教育だけではく、人財育成を根底におき、美容ビジネスに取り組んでいます。

初めは誰でも、動機は不純ですし、カッコよさとか割りが良いとか、好き嫌いとかそういった感じで仕事をしてきた人たちも多くいます。しかし、人生を構築する上で最も重要だと捉えているのが“仕事の変化に対応する”という解釈をしています。

年齢の応じて、人生の変化が起きますし、美容業を通じて新たな夢や目標が出てきます。

こういった要素は生きていく上で大事にしたいものですが、リスクのない挑戦は存在しません。

そのリスクに対してのリスクヘッジや、リスク管理といった観点が年齢を重ねた美容師には必須だと思います。

我々は、組織として運営を行う事でスケールメリットを得たり、特化分野を設ける事でビジネス機会の獲得を得たりしており、将来的にはメンズ市場の寡占化をビジネス目標に掲げています。

会社の発展=スタッフの人生の発展という信念をもって美容業に向き合っていますので、人間関係での感情摩擦や、不当な人事評価等一切ありません。そういったビジョンと信念が当社のサロン風土をつくっていると思います。

評価制度や、報酬体系もきちんと考えられた制度ですし、向上したければ、きちんと何に向き合えば良いのかを分かり易く伝授もしています。

中途スタイリストであったとしても、入客チャンスが多大にあります。以前所属したサロンでは、せっかくスタイリストになったとしても入客機会が少なかったりすると、スタイリスト、トップスタイリストに向上していくのも難しくなりがちです。しかし、当社は昔からいるスタイリストと中途採用のスタイリストの入客機会に差を設けませんん。むしろ、メンズ施術のコツ等を教えてお客様にとっても採用されたスタイリストにとってもベストな状態をつくる事に注力しています。その方が総体的にみても建設的です。

そういった観点から、ジュニアスタイリスト以上の人からは、トップスタイリストになる為のノウハウの教育が始まり、"伸び悩みスタイリスト"に陥らない営業知識を教育していきます。単に、月間の売上を作る為の教育ではなく、年間通して結果を出すために、トッププロとして身に着けておかなければならないサロン経営知識になります。これらは、スタイリストの将来性と可能性を実現し、発展していくための原資であると解釈しています。

こういった技術以外の勉強を行う事で、美容師という仕事で人生を充実させる事ができるのです。

自分も、一時はサロン経営に乗り出した事もありました。しかし、当社の理念やビジョンに感銘を受け、一度しかない人生を個人で努力して得られる事よりも、組織力で早期実現できる喜びを味わいたく、また、美容師としての高見を望むべく一念発起して当社に合流しました。

ぜひとも、人生のスケールで考察してみてください。メンズ市場のチャンスはある程度キャリアのある美容師にとってブルーオーシャン的な市場だと思います。

入社1年目

村上 慎也
中途採用アシスタント→現在、ジュニアスタイリスト

入社4年目

宮ケ野 里奈
新卒アシスタント→現在、スタイリスト

Copyright ©change Co.,Ltd.All Right Reserved.

  • Facebook
  • Instagram